スマホが壊れても焦らないで!スマホ修理店の選び方


スマホ修理は目的に分けて持ち込む先を選ぶべき

スマホが壊れたら、多くの人はスマホを購入した正規店に持ち込む場合が多いですが、実はそれ以外にもスマホの修理を請け負ってくれるスマホ修理業者が存在します。しかも正規店とスマホ修理業者とでは修理方法や修理期間、修理後の状態など様々な条件が違ってきます。あなたのスマホが壊れた際に、まず一番大事にしたい要素は何か?という点を改めてよく考え、どちらのお店に持ち込むかを決めることが重要です。以下では正規店とスマホ修理業者それぞれの違いと、そこから考えられるニーズに合ったお店の選び方について解説します。

正規店とスマホ修理業者それぞれの強み

スマホ修理の際に関わってくる大きな要素は費用、修理期間、修理精度、修理後の状態があります。まず費用に関しては保証期間内であれば無料で済む正規店のほうが良いでしょう。スマホ修理業者も比較的安いので、保証期間が過ぎている場合は業者を選んだ方が遥かに安くなります。次に修理期間に関してですが、こちらはスマホ修理業者の方がダントツに早く済みます。スマホ修理業者は店内の修理スペースですぐに取り掛かってもらえるため、場合によっては数十分で修理が終わります。反面正規店では一旦メーカーの工場へ送付するので2週間前後かそれ以上掛かってしまう事が多いのが難点です。

修理精度に関しては正規店でしょう、正規品でほぼ新品に近い状態に直してくれますが、修理業者では非正規パーツを使うため稀に不具合が出ます。修理後の状態に関しては、正規店では中のデータを初期化してしまいますが、修理業者はそのままで戻してくれるので中のデータは保全されます。

スマホ修理の藤沢周辺地域では、多くの一般の企業や個人事業主が店舗を開業しています。国の指定登録業者とされる業者も中にはあり、その資格に見合ったサービスを受けることができます。

Previous Article
Next Article