目的別に考えよう!スマホ修理のお店の選び方


とにかく完璧に直したい

スマホ修理を依頼できるお店は、大まかに正規店とスマホ修理業者の2つがあります。スマホを故障する以前の状態に完璧に戻したい場合は正規店に持ち込むほうが良いでしょう。スマホ修理業者の修理は非正規のパーツを使って行うため稀にパーツとの相性が悪く不具合を発生させてしまう可能性があります。その点正規店の修理は故障箇所を新品の正規パーツに置き換えるため、修理後は完全に元通りになっています。

中に入っているデータを取り戻したい

スマホが壊れたときに多くの人が心配してしまうのが、スマホの中に入っているデータが無事かどうかです。中のデータを保全したまま修理してもらいたい場合はスマホ修理業者にお願いすることになります。スマホ修理業者は基本的には中のデータに触れずハードだけを修理する方法を取るお店が多く、中のデータはそのままに戻ってきます。しかし正規店での修理となると事情が違い、正規店ではハードの修理完了後、データも完全に初期化してソフト的な不具合の可能性も取り除きます。当然ながら中のデータはすべて消えてしまうことになるのです。

とにかく早く修理して欲しい

とにかくすぐに直してもらいたいのであればスマホ修理業者を選んだほうが良いでしょう。スマホ修理業者は店舗内の作業スペースで修理するためすぐに取り掛かることができ、予約状態にもよりますが場合によっては数十分程度ですぐに修理を終わらせてくれるケースもあります。正規店では一度メーカーの工場に送って修理して貰う形になるので、輸送にかかる時間があり、2週間前後も掛かってしまう事が多いようです。

スマホアプリの動きがおかしくなったり、電源がそもそも正しく入らなくなった時は故障の可能性が高いです。スマホ修理の梅田の専門店に行き、専門スタッフのアドバイスを受ける、という選択肢があります。

Previous Article
Next Article