スマホが壊れても焦らないで!後悔しないスマホ修理店の選び方


壊れたスマホを修理できるのは購入した店だけじゃない

スマホが壊れた場合、多くの人は購入した店で修理するしか無いと考えますが、実際には他にも修理を請け負ってくれるスマホ修理業者などのお店が存在します。当然ながら正規店とそれらのスマホ修理業者とでは修理に際して様々なメリットやデメリットなどが異なってくるため、自分の状況や修理に求める要素によって自分にあった選択をするのが良いでしょう。

とにかく完璧に直したい場合

とにかく完璧に、確実に直して安心したい場合は、正規店に持ち込んで修理する方法がよいでしょう。正規店での修理は故障パーツを新品と交換する形なので修理後に問題が発生する可能性も極めて低く、信頼性の高い修理を期待できます。しかしその反面修理するためにメーカーの工場に送る必要があるため修理から戻ってくるまでに2週間前後かかることも多く、非常に時間がかかる事や、保証期間が過ぎてしまうと修理費用が非常に高価になってしまうデメリットがあります。またスマホ内のデータは基本的に初期化されて消えてしまうため、大切なデータの保護は自力で事前に行っておく必要があります。

納期や中のデータが気になる場合

スマホの中に大切なデータが残ったまま壊れてしまった、なんとかデータを保護したいという場合はスマホ修理業者に依頼する方法が良いでしょう。すべてのお店ではありませんが、基本的にスマホ修理業者の多くは中のデータを削除しないお店が多いので、事前にその点の確認をとって依頼するとより安全です。またスマホ修理業者は店頭で修理を行ってくれるため、非常に修理にかかる期間が短い特徴もあります。場合によっては持ち込んで30分から1時間程度で終わることもあるでしょう。

水没や液晶割れを起こしたスマホを修理したいなら、スマホ修理の三宮のショップが人気です。専門の教育を受けたスタッフがそろっているからです。

Previous Article
Next Article